5年連続出走フェイムゲームが中心/ダイヤモンドS

5年連続出走フェイムゲームが中心/ダイヤモンドS

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/14
No image

フェイムゲーム(17年12月2日撮影)

ダイヤモンドS(G3、芝3400メートル、17日=東京)は5年連続出走のフェイムゲーム(せん8、宗像)が中心だ。

14、15年に連覇し、16年2着、昨年6着と堅実。昨年は目黒記念を制し、前走ステイヤーズS2着で完全に不振は脱した。ハンデは重いが、負けられないところだ。昨年2着ラブラドライト、逃げるとしぶといヤマカツライデンも参戦。万葉S2着リッジマン、格上挑戦ホウオウドリームなど伏兵候補もそろう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
出会いも見つけられちゃうかも♡ 女子力も磨けるおすすめバイトって?
クロちゃんのアイドルライブでの行動に「怖い」とドン引きの声
深田恭子「隣の家族は青く見える」の出産シーンであり得ない描写が
仏ペア、ホック外れるハプニングも2位でフリー進出/フィギュア
矢口真里が“初めての女”断る「私じゃダメだ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加