最新ランキングをチェックしよう
開星・片原 後輩助けられず涙「思うような投球出来なかった」

開星・片原 後輩助けられず涙「思うような投球出来なかった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/11

◇第99回全国高校野球選手権大会1回戦 開星0―9花咲徳栄(2017年8月10日 甲子園)
 敗戦後の開星・片原啄勝投手(3年)は、悔しさで涙が止まらなかった。ベンチ入り唯一の3年生投手として、後輩を助けてやれなかったからだ。
 「甲子園のマウンドはいつもと違う印象で、思うようなピッチングが出来なかった。中村が頑張ってくれたのに申し訳ない」
 0―6の7回1死二塁から先発の2年生エース・中村を救援

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【Vlog】球団オーナーは“神様”じゃなかった!?︎
小平奈緒の“つくりおき料理”がすごい!金メダルボディの秘訣
カーリング男子「おやつタイム」はCM 民放に「見たかった」「需要あるぞ」の声
ソフトバンク栗原が左肩脱臼 特守で打球に飛び込む
力の差にぼうぜん=女子3000メートルリレー〔五輪・ショートトラック〕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加