斎藤工主演映画の日本版主題歌はカフカ

斎藤工主演映画の日本版主題歌はカフカ

  • テレ朝news
  • 更新日:2019/01/12
No image

俳優・斎藤工(37)が主演するシンガポール・日本・フランスの合作映画「家族のレシピ」日本公開版の主題歌を、ドラムボーカリストで女優としても活躍するシシド・カフカ(33)が担当する。

シンガポールと日本の外交樹立50周年をきっかけに製作。斎藤演じる主人公が、父親の死をきっかけに幼い時に亡くした母親の郷里・シンガポールに旅立ち、家族の絆を取り戻す物語。監督はシンガポール出身のエリック・クー氏。主題歌「Hold my Hand」は、クー監督作を多く手がけきたケビン・マシュー氏によるバラードで、これにカフカが日本語の歌詞をつけ、歌唱した。公開は3月9日。

▼シシド・カフカのコメント

「たくさんの方が心を尽くして創った作品に、歌声で参加出来たこと、とてもうれしく感じます。ケビン・マシューさんの曲はとても優しく、また新たな挑戦を与えて下さいました。心から感謝します」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小島よしおが11年ぶりに参戦!「クレヨンしんちゃん」最新作、個性豊かなゲスト声優陣が決定
「映画クレしん」木南晴夏がヒロインに、小島よしお・ぺこ・りゅうちぇるは本人役
ノルシュテイン「外套」制作に迫る記録映画が公開、予告に「心配しないで」と語る姿
1月20日の注目映画第1位は『チワワちゃん』
『映画クレヨンしんちゃん』ゲスト声優発表!木南晴夏、小島よしお、ぺこ&りゅうちぇる出演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加