日野自動車、普通トラック市場のシェアが2.7ポイントダウン 10月実績

日野自動車、普通トラック市場のシェアが2.7ポイントダウン 10月実績

  • レスポンス
  • 更新日:2016/11/29
No image

日野自動車が発表した2016年10月の生産・国内販売・輸出実績によると、グローバル生産台数は前年同月比0.04%減の1万5061台で、微減ながら6か月ぶりのマイナスとなった。

海外生産はアジアで増加し、同35.7%増の3216台と2ケタの伸びを示したが、国内生産は同6.7%減の1万1845台で3か月ぶりのマイナスだった。

また、国内販売は同2.2%減の4527台と2か月連続のマイナス。普通トラック市場のシェアは37.3%で、前年同月から2.7ポイントダウンした。

輸出は、北米、中南米、中近東に向けた輸出が減少し、同3.9%減の6085台と、2か月ぶりに前年同月実績を下回った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ユニクロに1年潜入取材してみた!
国の借金1062兆円 「国民1人当たり837万円」の誤解
【ロサンゼルスモーターショー16】メルセデス マイバッハ に カブリオレ...300名の顧客のために
7-9月期は前年同期比7.3%増~消費主導の高成長も、先行きは減速不可避~
47歳、勤続15年でも年収360万円。真面目に働いても年収が上がらない“稼げない病”とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加