最新ランキングをチェックしよう
シャペコエンセ搭乗機墜落事故、”燃料不足”が主な原因か?操縦士が管制官と交信

シャペコエンセ搭乗機墜落事故、”燃料不足”が主な原因か?操縦士が管制官と交信

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/12/01

航空機【写真:Getty Images】 現地時間28日、ブラジル1部シャペコエンセの選手たちを乗せた飛行機が墜落する事故が起きた。様々な墜落の原因が報じられる中、操縦士と管制官との交信記録について1日に英メディア『ESPN FC』が報じている。 同メディアによると、操縦士はまず燃料が尽き始めていることと電気系統のトラブルを受けて管制官に対して上陸の許可を繰り返し申し出ていたとのこと。この交信記録

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
米空軍のパイロット不足で大統領令、最大1000人の現役復帰認める
【盗撮事件】民泊に宿泊したカップルがベッドに向けられた「隠しカメラ」を発見 → 宿主は逮捕
“獣姦専門の売春宿”に動物愛護団体が激怒
アメリカでは女性が馬に乗って本を届ける時代があった。女性図書館員「ブックウーマン」(1940年前後)【トリビア】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加