浦和関根、独移籍へドタバタ出国 空港まで大渋滞

浦和関根、独移籍へドタバタ出国 空港まで大渋滞

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/11
No image

ドイツへ出発する前に取材に応じる浦和MF関根

浦和レッズからドイツ2部インゴルシュタットへ移籍するMF関根貴大(22)が10日、羽田空港からドイツへ出発した。

9日はアウェーの甲府戦に後半38分まで出場。埼玉に戻ってからほぼ寝ずに出国の準備をしたという。車で家から空港に向かう道で大渋滞にあい、到着したときには出発の約1時間前というドタバタ出国に。「飛行機に乗れないんじゃないかと思った」と苦笑い。空港にはサポーターや友人が見送りに訪れ、惜しんで涙する人もいた。「浦和から世界へ羽ばたくという道を目標にしていた。1日でも早くピッチに立てるようにしたい」と力強く語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「早くピッチに立ちたい!」入団会見で意気込んだ内田篤人。気になる日本復帰については...
久米宏「五輪開催反対声明」に猛抗議した組織委を「バカ!」の激烈ケンカ応酬
Cロナウドが怒り爆発。退場時スタンドめがけ「そうやってお前らは...」
引退したラーム氏に“現役復帰”オファー。宮市亮所属の2部クラブから
本田 体の状態は「調子はいい。調整を進めて状態上げていく」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加