ガイ・ピアースがダコタ・ファニングを恐怖に陥れる「ブリムストーン」1月公開

ガイ・ピアースがダコタ・ファニングを恐怖に陥れる「ブリムストーン」1月公開

  • ナタリー
  • 更新日:2017/09/15

「L.A.コンフィデンシャル」のガイ・ピアースと「アイ・アム・サム」のダコタ・ファニングが共演する「ブリムストーン」が、2018年1月6日に公開される。

No image

「ブリムストーン」

すべての写真を見る(全4枚)

No image

本作は、過去に闇を抱えた人妻リズと、彼女を恐怖に陥れる謎の牧師の物語を描くもの。歳の離れた夫と2人の子供とともに暮らすも、ある事情で言葉を発することができないリズをファニングが演じる。そして鋼のような肉体と信仰心を持ち、「汝の罪を罰しなければならない」とリズたち家族を襲う牧師にピアースが扮した。また「海賊じいちゃんの贈りもの」のエミリア・ジョーンズ、「ブラックブック」のカリス・ファン・ハウテン、さらにグザヴィエ・ドランの新作「The Death and Life of John F. Donovan(原題)」に主演するキット・ハリントンも出演。「恋するレストラン」のマルティン・コールホーヴェンが監督を務めた。

「ブリムストーン」は東京・新宿武蔵野館ほかで順次公開。

(c)2016 brimstone b.v./ n279 entertainment b.v./ x filme creative pool gmbh/ prime time/ the jokers films/ dragon films

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
山田涼介 西田敏行の手紙朗読に涙「俳優として堂々映っている」
吉良吉影が見られない!?山崎賢人「ジョジョ」映画版が大コケで続編は絶望的!
『仮面ライダー電王』10年目の再会 - 桜田通「幸太郎はアンラッキーだけど、僕は『電王』に参加できて運がよかった」
9月23日の注目映画第1位は『オー・ルーシー!』
中絶団体の実話を映画化 エミー賞エリザベス・モス主演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加