DISH//、雨の野音に3000人「ボロボロになりながら」24曲完奏

DISH//、雨の野音に3000人「ボロボロになりながら」24曲完奏

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2017/09/17
No image

DISH// 日比谷野外大音楽堂公演17’秋 『MUSIC BOIN!!(ミュージックボイン)』の模様

5人組ダンスロックバンド・DISH//が17日、東京の日比谷野外大音楽堂でライブ『MUSIC BOIN!!(ミュージックボイン)』を開催。台風18号の接近にともない雨が降りしきるなか、3000人の観客とともに約2時間、24曲のパフォーマンスをやり遂げた。

【ライブ写真】雨の野音で観客3000人を熱狂させたDISH//

メンバーの出演が話題となった関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『僕たちがやりました』の主題歌「僕たちがやりました」で勢いよくスタートさせると、アグレッシブなバンド演奏で攻め、「FLAME」「皿に走れ!!!!」では観客が一つとなっての大合唱が巻き起こる。

バンドだけではなく、「HIGH VOLTAGE DANCER」「It's alright」では楽器を演奏しながら踊り、ライブ定番曲「ザ・ティッシュ~とまらない青春 食欲編~」では演奏の途中で楽器を外し、5人のダンサーとともにキレのいいパフォーマンスを披露。さらにステージを降りて客席で雨に打たれながら歌うなど、飽きさせない多彩なスタイルで楽しませた。

中盤では北村匠海(Vo/Gt)が手がけたラブソング「モノクロ」、メンバーが初めて作詞・作曲した「また明日。」などをバンドで演奏。バレエダンサーが登場した「暮れゆく空の彼方に」、初披露となった22歳のシンガーソングライター・あいみょんの提供曲「猫」と終盤にかけバラードナンバーを立て続けに披露し、バンドとしての確かな成長も見せてくれた。

アンコールでロックバラード「コトダマ」を初披露すると、北村は「僕らもボロボロになりながらでしたが、伝説のライブだったんじゃないでしょうか。(雨の中でのライブは)もう当分やりたくないですけど(笑)」と充実の表情。「僕らが前に進むためには絶対に必要な時間だったと思うし、DISH//が今後、成長していく過程の大きな足跡になったんじゃないかと思います」とライブの意義を語ると、「きょうは雨の中、本当にありがとうございました」と感謝の気持ちを伝え、ファンもメンバーもずぶ濡れになった伝説ライブの幕を閉じた。

■セットリスト
1. 僕たちがやりました
2. Shall We Dance????
3. FREAK SHOW
4. サイショの恋~モテたくて~
5. FLAME
6. HIGH VOLTAGE DANCER
7. It's alright
8. 大智ソロ
9. JUMPer
10. ザ・ティッシュ~とまらない青春 食欲編~
11. KLAP
12. 柊生DJ&龍二&昌暉
13. 愛の導火線
14. 皿に走れ!!!!
15. Running Road
16. 虹のカケラ
17. モノクロ
18. Loop.
19. また明日。
20. 暮れゆく空の彼方に
21. 猫
22. Newフェイス
23. 東京VIBRATION
アンコール. コトダマ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
w-inds.、初の配信限定リミックス曲を配信へ。Spotify全面バックアップ企画も
SPYAIR、アルバム『KINGDOM』の全貌が明らかに&トレーラーも公開
【速レポ】<中津川ソーラー>GRAPEVINE、狂気と快楽の辺境へ
【速レポ】<中津川ソーラー>真心ブラザーズ、「ソーラー電池、良い音です!」
TGS2017 コンパニオン100人撮り!【その1】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加