小出恵介代役に大谷亮平 降板映画撮り直し、公開は来年初夏に

小出恵介代役に大谷亮平 降板映画撮り直し、公開は来年初夏に

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/14

俳優の小出恵介(33)が17歳少女との飲酒・淫行騒動で無期限活動停止となり降板した映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」(監督李闘士男)の代役に大谷亮平(37)が決まったと13日、配給のKADOKAWAが発表した。

No image

大谷亮平

榮倉奈々(29)と安田顕(43)が夫婦を演じるラブコメディーで、小出は夫の後輩役で撮影を終えていた。来月から大谷が参加して必要な部分を撮り直すという。公開は来年春予定だったが初夏に変更。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
石橋杏奈、清水富美加の代役果たす 関ジャニ∞丸山隆平らが感謝「俺たちの救世主」<泥棒役者>
『GODZILLA 怪獣惑星』は『シン・ゴジラ』がなければあり得なかった!その見どころを解説!
関ジャニ∞丸山、メンバーにつく「小さなウソ」とは? 市村正親と対談で明かす
ミッキー誕生日をTDRのみんなでお祝い
ドラゴンボールにコスプレしたレイヤーさんが本格的すぎてハリウッド越えするレベル!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加