最新ランキングをチェックしよう
小出恵介代役に大谷亮平 降板映画撮り直し、公開は来年初夏に

小出恵介代役に大谷亮平 降板映画撮り直し、公開は来年初夏に

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/14

俳優の小出恵介(33)が17歳少女との飲酒・淫行騒動で無期限活動停止となり降板した映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」(監督李闘士男)の代役に大谷亮平(37)が決まったと13日、配給のKADOKAWAが発表した。
 榮倉奈々(29)と安田顕(43)が夫婦を演じるラブコメディーで、小出は夫の後輩役で撮影を終えていた。来月から大谷が参加して必要な部分を撮り直すという。公開は来年春予定だっ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
沢田研二公演直前中止に怒りの声「プロじゃない」
叶美香、大反響だった“ハンコック”のコスプレ姿を追加公開「くびれも完璧」「リアルを超えたリアル」の声
丸亀製麺のピンチを救った、超高額「肉盛りうどん」の奇跡
「とにかく気持ち悪い」有村架純主演『中学聖日記』に大批判の嵐!
不倫がバレて離婚&会社をクビに...大手企業の課長から転落したタクシー運転手
  • このエントリーをはてなブックマークに追加