最新ランキングをチェックしよう
小出恵介代役に大谷亮平 降板映画撮り直し、公開は来年初夏に

小出恵介代役に大谷亮平 降板映画撮り直し、公開は来年初夏に

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/14

俳優の小出恵介(33)が17歳少女との飲酒・淫行騒動で無期限活動停止となり降板した映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」(監督李闘士男)の代役に大谷亮平(37)が決まったと13日、配給のKADOKAWAが発表した。
 榮倉奈々(29)と安田顕(43)が夫婦を演じるラブコメディーで、小出は夫の後輩役で撮影を終えていた。来月から大谷が参加して必要な部分を撮り直すという。公開は来年春予定だっ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
透明感ありすぎ! ロバート秋山が “17歳の清純派女優” になりきる「クリエイターズ・ファイル」がツッコミどころ満載
パパが子供達のために一生懸命ロボットを作った結果 → 才能が開花しネットショップまで開くほど有名になりました
性犯罪被害者の実体験描く「私は絶対許さない」特報、「15歳の元日、私は死んだ」
【衝撃】タイムトラベラーが西暦6000年に撮影した未来写真が公開される! 4000年後は想像を絶する“バラ色の世界”だった!?
『Twitter』上で話題騒然! 「スターウォーズのフィギュアなのに月亭方正と松本人志にしか見えない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加