来夏フリーのA・サンチェスの移籍先...レアルはなし?マンC一本?早ければ冬にも移籍か

来夏フリーのA・サンチェスの移籍先...レアルはなし?マンC一本?早ければ冬にも移籍か

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/09/15
No image

来夏フリーになるアーセナルのFWアレクシス・サンチェスが、移籍先候補をマンチェスター・シティの一本に絞ったようだと英『ミラー』が報じている。

シティは今夏、6000万ポンド(約85億円)のオファーを出して移籍が確実視されていたサンチェス獲りを画策。失敗に終わったが、今でもサンチェス獲得には確信を持っているという。

また同紙はサンチェス自身も、たとえレアル・マドリーから関心を持たれたとしても、シティに加入したいという意思があるとし、現時点ではフリーとなる来夏での移籍が濃厚だが、早ければ1月に移籍する可能性もあると伝えている。

一方のレアルもサンチェスの調査は続けているようだ。今夏にFWアルバロ・モラタを売却したことで攻撃のオプションが不足しており、依然、サンチェス獲得に強く興味をもっている。また去就が不透明なFWガレス・ベイルの次第では、サンチェスがいいオプションになるとの見方が強まっている。

R・マドリーはサンチェスの他、ドルトムントのFWピエール・エメリク・オーバメヤンやバイエルンのFWロベルト・レワンドフスキに目をつけているという。

●プレミアリーグ2017-18特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
武藤嘉紀の3人抜き&GK股抜きゴールを独紙称賛「相手は混乱。ソロで得点」
途中出場43秒弾!!堂安のオランダ初ゴールは貴重な逆転弾
CR7失望 メッシと格の違い
オリンピックを目指す選手の運動神経はマジでヤバい! ってことが45秒でわかる動画がこちらです
“絶対的守護神”離脱で緊急事態のバイエルン、昨季引退の36歳GKが現役復帰
  • このエントリーをはてなブックマークに追加