宮里優作134位で予選落ち「全然合っていない」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/13

<米男子ゴルフ:ソニー・オープン>◇第2日◇12日(日本時間13日)◇ハワイ州ホノルル、ワイアラエCC(パー70)

日本男子ツアーの昨年賞金王の宮里優作(37)が、頭を抱えた。116位から出て3バーディー、4ボギー、1ダブルボギーの73で、通算5オーバーとスコアを落とした。

134位で予選落ちし「(ティーショットは)そんなに悪くない。でも、セカンドが全部引っかかる。もう(イメージと)全然合っていないですね。自分が打った球が全部左に飛んでいく。逆にその意識が入ると、右に飛んでいくとか、コントロールが全く利かなくて。パットもちょっと読めてきたなと思ったんですけど、でも、やっぱりひと筋違うのが多かった」と嘆いた。

新年早々、いいスコアが出ず「この結果は1回、忘れたいと思います」と必死に気持ちを切り替えようとしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
石川遼首位!開幕戦Vイケる   第2日で浮上、第3日ハーフ終え暫定3位
  • このエントリーをはてなブックマークに追加