女に改造された男をミシェル・ロドリゲスが演じる「レディ・ガイ」予告編

女に改造された男をミシェル・ロドリゲスが演じる「レディ・ガイ」予告編

  • ナタリー
  • 更新日:2017/11/15

「ワイルド・スピード」シリーズのミシェル・ロドリゲスが主演を務める「The Assignment」の邦題が「レディ・ガイ」に決定。予告編とポスタービジュアルが解禁された。

No image

「レディ・ガイ」ポスタービジュアル

No image

本作は、「48時間」「ストリート・オブ・ファイヤー」のウォルター・ヒルが監督を務めたアクション。仲間に裏切られ、性転換手術によって女の体に改造された殺し屋の復讐を描く。ロドリゲスが主人公フランク・キッチン役を務め、シガニー・ウィーバーがフランクを女に変える医者を演じた。なおロドリゲスは女になる前のフランクも自ら演じている。

YouTubeで公開された予告編には、自分が女になっていることに気付いたフランクが絶叫し、我を忘れて暴れるシーンなどを収録。続いて、拳銃を武器にフランクが敵を始末していくシーンがテンポよく映し出される。

「レディ・ガイ」は2018年1月6日より東京・新宿シネマカリテほか全国で順次ロードショー。

※「レディ・ガイ」はR15+指定作品

(c)2016 SBS FILMS All Rights Reserved

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
11月21日の注目映画第1位は『泥棒役者』
『ザ・サークル』両親の夜の営みがネットに拡散、これは最高に気まずい!
大酷評の実写版『鋼の錬金術師』、頼みの綱は“ワンピース商法”しかない!?
Amazonプライム・ビデオに「ディックの電気の夢」登場――日本でも来年公開へ
『るろうに剣心』作者・和月伸宏、書類送検! 「来年クランクインの映画最新作」が白紙化!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加