トランプ次期大統領の美人すぎる娘が致命的なミスを犯して集中砲火

【炎上】トランプ次期大統領の美人すぎる娘が致命的なミスを犯して集中砲火

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2016/11/29

ドナルド・トランプ次期大統領の娘で、実業家としても活躍しているイヴァンカ・トランプさん。自身のブランドを手がける「やり手」なこと、そしてメリハリボディーとその美貌が日本でも話題になったことは記憶に新しい。

まさに才色兼備。しかもお金持ちでパーフェクト! ……と思いきや、自らの発言で致命的なミスが発覚し、ネットを炎上させることになっている。2016年11月27日、彼女が Twitter でとある「つぶやき」をしたことが、事の発端だった。

・息子が生まれて8カ月

その日は、イヴァンカさんの息子・セオドアくんが生まれてからちょうど8カ月。スクスクと育ち、いつの間にか大きくなっている姿に感動した彼女は、嬉しさのあまり可愛らしい息子の写真を添付してこうツイートした。

「今日でセオドアが8カ月なんて信じられない。かわいこちゃん、ハッピーバースデー!」

もうおわかりの人も多いのではないだろうか。そう、彼女は8カ月の記念日にもかかわらず、ハッピーバースデーと言ってしまったのである。もちろん、この発言に対してネットは集中砲火。中には「誕生日」についてネチネチと説明するユーザーも現れていた。

イヴァンカさんからしたら、「息子が可愛くて、毎月でも祝いたい!」という気持ちで「ハッピーバースデー」と言っただけの可能性もあるが……。とにかく、このツイートが注目されて炎上までしてしまうところに、現在のアメリカの状況が表れているのかもしれない。

参照元:Twitter@IvankaTrump
執筆:原田たかし

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
あのM-1芸人、不倫&調子に乗りすぎで芸能界を干される危機か...先輩芸人から反感
星野源『逃げ恥』着用シャツが注文15倍増「“キムタク着用”の売れ方とは違う」
高須院長の“ラーメンの食べ方”に衝撃走る
週刊文春が「ゲス不倫」スクープ 田中萌アナが番組に出演せず
坂上忍も絶句!ASKAの次に注目される薬物疑惑タレントは芸人と元アナ!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加