メルセデス GLC クーペ に最強の「AMG 43」、欧州発売...367hp

メルセデス GLC クーペ に最強の「AMG 43」、欧州発売…367hp

  • レスポンス
  • 更新日:2016/10/18
No image

メルセデスベンツは10月上旬、『メルセデスAMG GLC 43 4MATICクーペ』を欧州市場で発売した。現地ベース価格は、6万5390ユーロ(約750万円)。

同車は、メルセデスベンツの新型SUVクーペ、『GLCクーペ』の高性能なAMG版。最近のメルセデスベンツに「AMG 43」が設定されたのは、『SLK』の大幅改良モデルの『SLC』、新型『Cクラスクーペ』、新型『Cクラス カブリオレ』、新型『Eクラスセダン』、『GLC』などに続くものとなる。

メルセデスAMG GLC 43 4MATICクーペでは、他の「AMG 43」と同じく、直噴3.0リットルV型6気筒ツインターボエンジンを搭載。AMGチューンのこのエンジンは、最大出力367hp/5500-6000rpm、最大トルク53kgm/2500-4500rpmを引き出す。

トランスミッションは9速の9Gトロニック。駆動方式は4WDの4 MATIC のAMGパフォーマンス仕様。0-100km/h加速4.9秒、最高速250km/h(リミッター作動)の優れた動力性能を実現した。

内外装は、AMGらしいスポーティな演出。足回りには、「AIR BODY CONTROL」と呼ばれるエアサスペンションをベースにしたスポーツサスペンションを装備している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
人類はどのようにして人口72億人に増えていったのか?10万年前から現在までの人口増加がわかる世界地図シミュレーション映像
「菅田将暉」が1位! 2017年に活躍が期待できる芸能人ランキング
「富裕層」って一体どういう人たちなのか?
レクサスの新型『LS』は先進テクノロジー満載のフラッグシップセダン
東京メトロ、銀座一丁目駅に全国3例目のふるさと納税支援自動販売機を導入
  • このエントリーをはてなブックマークに追加