最新ランキングをチェックしよう
選手権初制覇の前橋育英・山田監督 35年かけて花開いた原点とは

選手権初制覇の前橋育英・山田監督 35年かけて花開いた原点とは

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/12

一貫した指導が花開いた。第96回全国高校サッカー選手権決勝で前橋育英(群馬)が流通経大柏(千葉)を1―0で下し、初の頂点に立った。選手権では4強4度に準優勝2度。苦節35年で名実ともに名将となった山田耕介監督(58)には、今の指導につながる原点があった。

イレブンに胴上げされる前橋育英・山田監督

 四半世紀以上も前にさかのぼる。名将・小嶺忠敏監督の下、島原商(長崎)で全国制覇を成し遂げた山田

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
最強Fカップ歌姫・MIYU、グラビア界に革命を起こす新星が美ボディ披露
コンビニで店員さんに暴言を吐くおばあさん。それを見かねた客の対応が話題に
視聴者を翻弄させる『水曜日のダウンタウン』×「クロちゃん」という”禁断の組み合わせ”
大島由香里アナが小塚崇彦と離婚決意 原因は夜遊びとモラハラ
三浦春馬が思わずとった行動からバレた「共演NG俳優」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加