「NGT48」の北原里英の卒業コンサートが4月に朱鷺メッセで開催

「NGT48」の北原里英の卒業コンサートが4月に朱鷺メッセで開催

  • JAPAN芸能カルチャー研究所
  • 更新日:2018/01/14
No image

「NGT48」は13日、東京ドームシティホールで「NGT48単独コンサート~未来はどこまで青空なのか?~」を行い、4月に2つのコンサートを新潟・朱鷺メッセで開催することが明らかになった。

1年ぶりに行われた単独コンサートでメンバーたちは、昨年12月にリリースした最新シングル『世界はどこまで青空なのか?』やデビューシングルの『青春時計』、など全26曲をパフォーマンス。

最後には、4月に「NGT48」のホームタウンの新潟で2つのコンサートを開催することがサプライズで発表された。

4月13日には、「NGT48」の単独コンサートが開催。

これまで、新潟のイベントなどでライブを行ってきた「NGT48」だが、大規模なコンサートを新潟で開催するのは今回が初めてとなり、念願の地元でのコンサート決定にメンバーたちも、「やったー!」と絶叫するなど喜びをあらわにした。

また、翌14日にはキャプテンの北原里英の卒業コンサートが開催されることに。

北原は、「自分なんかが卒業コンサートをやって頂けるなんて…」と声を震わせながら感謝の気持ちを伝えた。

そんな北原の姿に、荻野由佳や柏木由紀をはじめとした他のメンバーたちも涙を浮かべて喜びを分かち合っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ジミヘンの未発表カバー音源公開、当時の録音秘話も
カッコイイのに腹筋崩壊! 「僕声」西山宏太朗&畠中祐が歌う「僕らの意味」が話題に
クアイフ、名古屋グランパス新体制発表会で新オフィシャルサポートソング初披露!
Bentham、初の配信限定SGが2月に決定。新バンドロゴ公開
King&Prince、今春CDデビュー ジャニーズ4年ぶり 夢は「お札に載る」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加