磐田2発でG大阪に3試合ぶり勝利/磐-G22節

磐田2発でG大阪に3試合ぶり勝利/磐-G22節

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/15
No image

後半、ゴールを決め指を突き上げ喜ぶ磐田MFアダイウトン(手前)(撮影・前田充)

<明治安田生命J1:G大阪0-2磐田>◇第22節◇13日◇吹田S

ジュビロ磐田がガンバ大阪に完勝し、3試合ぶりの勝利を飾った。

磐田は前半19分、左サイドでFKを獲得。MF中村俊が中央へ蹴り込むと、DF大井が頭で合わせてネットを揺らした。

一方のG大阪はJ1初出場のU-20(20歳以下)日本代表MF市丸が中盤3枚の左で初先発。前半11分にMF倉田の右クロスをヘディングシュートするなど積極的に攻撃参加したが、得点を奪うには至らず1点リードを許したまま前半を折り返した。

後半に入るとG大阪が攻め続けるが、なかなかゴールは決まらない。後半18分にFWファン・ウィジョが強烈なミドルシュートを放ったが、惜しくもゴールポストに嫌われた。

すると同28分、磐田が右サイドでFKを獲得。再び中村俊がMFアダイウトンへ絶妙のボールを入れ、しっかりゴール。追加点を奪った。

G大阪は3試合勝利なし。勝ち点を積み上げられず、優勝戦線から後退した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
鹿島GKクォン・スンテ、1カ月半ぶりに実戦復帰
全中、男子個人戦初日結果
千葉が初タイトル 後半ロスタイムMF瀬戸口がV弾
全中、女子個人戦初日結果
団体戦は8月2日から、南東北インターハイ女子出場51校を一挙紹介!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加