最新ランキングをチェックしよう
新24時間ランナーみやぞん 障害者施設での知られざる8年間

新24時間ランナーみやぞん 障害者施設での知られざる8年間

  • 女性自身
  • 更新日:2018/06/16

「私たちスタッフは“大くん”、入所者の方々は“宮園さん”と呼んでいました。『宮園さん、そんなに長い時間走れるのかな?』とちょっと心配している入所者さんもいます」と語るのは、池田輝子さん。彼女は『社会福祉法人リード・エー』が運営する『葦の会作業所』の施設長を務めている。お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞん(33、本名・宮園大耕)は、この葦の会作業所で8年にわたって職員として働いていたのだ。
8月

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イモト、安室奈美恵さん引退当日に涙を呑む悲劇 『イッテQ』に批判の声も
桐谷美玲がZERO卒業 サプライズに「びっくり」
パンサー尾形、ヤバすぎる下半身事情を妻が激白 「毎晩、寝ている間に...」
浜崎あゆみ「お腹からオッパイ」生えてる?『インスタ』投稿にネット騒然
前田敦子『ご懐妊』後の態度が「ますます不愛想」な理由が分かった!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加