実験中にアルコールランプ倒れ児童3人やけど 千葉

実験中にアルコールランプ倒れ児童3人やけど 千葉

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/07
No image

動画を見る(元記事へ)

千葉県茂原市の小学校で、アルコールランプを使った理科の授業の実験中に小学4年の児童3人がやけどをしたという通報があり、ドクターヘリなどで病院に搬送されました。

消防などによりますと、7日午前10時ごろ、茂原市立中の島小学校で「実験中にアルコールランプを倒し、子どもがやけどをした」と校長から119番通報がありました。小学4年の男女3人の児童のうち、女子児童2人がドクターヘリで病院に搬送され、男子児童1人が救急車で病院に搬送されました。首と顔にやけどをしたという情報があるということですが、いずれも意識はあり、命に別状はありません。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
長崎被爆者集団訴訟 1人の審理を地裁に差し戻し
大戸屋、約半数の店舗で年末年始休業
中国軍5機が対馬海峡通過 戦闘機は初めて 防衛省で分析
リニア工事で受注調整か、大手2社捜索
「Yahoo! カーナビ」、年末年始の渋滞予測の公開を開始!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加