ホリエモン 日馬富士暴行は「残念ながら一発アウト」

ホリエモン 日馬富士暴行は「残念ながら一発アウト」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/11/14
No image

堀江貴文氏

実業家のホリエモンこと堀江貴文氏が14日、ツイッターを更新し、貴ノ岩に暴行を振るったと報じられた横綱日馬富士について「これは残念ながら一発アウトなやつ」とつぶやいた。

ホリエモンは頭蓋底骨骨折などの重傷を負い、九州場所を休場している貴ノ岩のケガの原因が日馬富士の暴行にあったと報じたNHKの記事を添付。そして「これは残念ながら一発アウトなやつ」と、事実であれば弁解の余地はないという持論を展開した。

貴ノ岩は10月26日に行われたモンゴル力士の懇親会で暴行を受け、11月5日から9日まで福岡市内の病院に入院。「脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑いで全治2週間」の診断書が9日に出され、九州場所は初日から休場。診断書は13日に提出され、14日に日馬富士からの暴行が報じられた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
稀勢、4場所連続休場「痛み引かない」初場所に進退懸ける
横綱・日馬富士の暴行問題が「派閥争い」に進展! モンゴル力士“一斉廃業”の可能性も!?
横綱・日馬富士の暴行事件、相撲協会と”提訴を強行した”貴乃花の対立構図に
元小結旭襲山「九州場所まで行っちゃう可能性」示す 日馬富士、貴ノ岩と面談か
ビートたけしが目撃した相撲部屋の実状を激白 「大鵬も半端じゃないと言ってた」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加