最新ランキングをチェックしよう
存在自体がトラブル源? 識者語る「これからの町内会のあるべき姿」

存在自体がトラブル源? 識者語る「これからの町内会のあるべき姿」

  • 女性自身
  • 更新日:2016/10/20

「いまどき回覧板とか、面倒なだけ!」という声も多い町内会。東京都内では、町内会(自治会)の数は増えているものの、逆に加入率は激減しているという。つまりマンションが増え、自治会が細分化しているが、若い世代を中心に加入者が減っているのだ。「町内会不要論」も唱えられているいま、町内会のこれからについて識者に聞いた。
 
「現実に、回覧板の受け渡しも難しくなっていることからもわかるように、個人個人の生活

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
玉木氏、安倍首相は「もう詰んだ」 愛媛県新文書に上がる野党のテンション
30代女性のひとりH事情を調査。みんなの頻度と方法は?
指を9本失った登山家・栗城史多さん死去 35歳 8度目エベレスト挑戦も
死去の栗城史多さん、「勇気」と「感動」の果てに 叶わなかったエベレスト登頂
ももクロ・佐々木彩夏が“激ヤセ”も、ファンの間で再燃するグループ内いじめ疑惑......「ストレスで?」「ピンクが主犯!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加