KAMIJOがライブ人気曲をシングル化、「Sonata」とリンクする新作アルバムも

KAMIJOがライブ人気曲をシングル化、「Sonata」とリンクする新作アルバムも

  • ナタリー
  • 更新日:2017/10/12

KAMIJOが2018年1月16日にニューシングル「Nosferatu(ノスフェラトゥ)」を、2018年3月にニューアルバム「Sang(サング)」をリリースする。

No image

アルバム「Sang」イメージビジュアル

シングルには彼のライブですでに定番となっている人気曲を音源化したものを収録。表題曲以外の詳細は後日発表される。またアルバムには英語で“歌”を意味し、フランス語では“血”の意味を持つ「Sang」というタイトルが付けられた。この単語は2014年発売のミニアルバム「Symphony of The Vampire」より「第五楽章『Sonata』」に登場する歌詞「美しい旋律は血の代わりとなる」とリンクする重要なキーワードとなっている。

さらに2018年3月にスタートするツアータイトルが「KAMIJO Live Tour 2018-Sang-」に決定。アルバムタイトルを冠したKAMIJO史上最長となる本ツアーにはバンドメンバーとしてMeku(G)、Anzi(G)、時雨(B)、YUKI(Dr)が参加する。KAMIJOのオフィシャルファンクラブでは10月14日よりチケットの先行予約受付を開始。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Hilcrhyme、吉本実憂の演技に太鼓判!ドラマ「さくらの親子丼」主題歌MV
WANIMA、12月に3都市で「1CHANCE NIGHT」開催しまーす
Skoop On Somebody名曲をゴスぺラーズ、藤原さくら、AIらが歌いつなぐ
藤巻亮太、ニューアルバム収録曲「優しい星」が多部未華子出演の三井アウトレットパークのTVCM曲に
「まもりたい」でお馴染み、JUONが NEWSがMCを務める番組 「ザ少年倶楽部 プレミアム」に出演決定!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加