最新ランキングをチェックしよう
お前が打たなきゃ誰かが打つ。カープ黄金期を予感させる圧倒的な選手層

お前が打たなきゃ誰かが打つ。カープ黄金期を予感させる圧倒的な選手層

  • Sportiva
  • 更新日:2017/09/19

「お前が打たなきゃ誰が打つ」――野球の応援ではおなじみのフレーズだが、今年の広島にはこれが当てはまらなかった。 シーズン終盤、不動の4番だった鈴木誠也が故障で離脱したが、代わって4番を任された松山竜平がきっちり穴を埋め、菊池涼介、丸佳浩に当たりが止まった9月前半には、岩本貴裕が4割台をマークし、安部友裕も3割台後半を記録。「お前が打たなきゃ誰か打つ」という状態だった。 投手陣も、黒田博樹が引退し、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ロッテ・重光昭夫オーナー代行が退任 河合克美新代行「夢と勇気を」
岩崎が4回を1安打無失点、先発転向へアピール
ロッテ、重光氏は球団オーナー代行辞任。後任は乳酸菌ショコラの人
広島は19歳左腕、巨人はドラ1野手...12球団“次なる新星”は誰?
DeNAドラ8・楠本“プロ1号”は人生初劇弾「たまたま芯に当たった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加