本田実質オーナーのSVホルンからFW新井瑞希が相模原に加入

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/09/15

SC相模原は15日、SVホルン(オーストリア)からFW新井瑞希の加入が決定したと発表した。

浦和の下部組織出身の新井は国内トライアウトをパスし、15-16シーズンから日本代表FW本田圭佑が実質的なオーナーを務めるSVホルンに完全移籍。16-17シーズンはオーストリア2部で13試合に出場し、1得点を記録した。

背番号は『30』に決定。新井はクラブを通じて「このたび、SC相模原に加入することになりました、新井瑞希です。少しでもチームの力になれるように頑張りますので応援よろしくお願いします」とコメントした。

以下、クラブ発表プロフィールおよびコメント
●FW新井瑞希
(あらい みずき)
■生年月日
1997年4月14日(20歳)
■出身地
埼玉県伊奈町
■身長/体重
170cm/64kg
■経歴
浦和ユース-SVホルン
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本一への夢破れる...筑波大の冒険はベスト16で終焉(20枚)
J1相手にも“キレキレ”だった筑波大の三苫薫に宿る意識。「川崎の特別指定になって...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加