海老蔵「忘れない」麻央さんがん判明時の衝撃を述懐

海老蔵「忘れない」麻央さんがん判明時の衝撃を述懐

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/10
No image

市川海老蔵(2017年6月23日撮影)

歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が、6月22日に亡くなった妻小林麻央さん(享年34)の乳がんが判明した当時の思いを明かした。

海老蔵は10日、ブログを更新。麻央さんが14年10月に受けた生検で乳がんが判明した日のことを「あの日のことは忘れられない」とつづった。

その日、海老蔵は舞台中で、麻央さんとは公演の合間に近くのホテルで会い、2人で話したという。「抱き合いしばらく時を過ごした 時が過ぎる事の感覚がなくなったのを覚えている 暗闇に堕ちていく感覚だった」と振り返った。

麻央さんは海老蔵に「ごめんね」と謝ったという。「なんで?謝るの?治そう。と二人で誓った景色は未だに忘れない、夕刻なのに真っ暗だった、あの日のことは忘れない、思い出すだけで胸が詰まる。。」とつづった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
宮迫・斉藤由貴だけじゃない!不倫疑惑の“常連さん”6人
ガチでヤバい奴......トレンディエンジェル・たかしの「セクハラ」が犯罪レベル!
プチ整形告白の坂口杏里に続くか?奇行癖で不安視される”朝ドラ女優”
SKEメンバー、握手会“体臭問題”の苦情明かす
松田聖子が決して消せない神田沙也加の忌々しい記憶
  • このエントリーをはてなブックマークに追加