秋元康プロデュース"劇団4ドル50セント"、GirlsAwardでオープニングアクト

秋元康プロデュース"劇団4ドル50セント"、GirlsAwardでオープニングアクト

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/09/16
No image

作詞家の秋元康氏がプロデュースする劇団4ドル50セントが16日、千葉・幕張メッセにて「Rakuten GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER」のオープニングアクトを務めた。

今年8月に女性21人、男性10人の劇団員31人による新劇団としてお披露目された劇団4ドル50セント。このオープニングアクトでは、全員でパフォーマンスする「少年よ空を見よ!」、女性8人で結成された派生ユニットによる「愛があったら」の2曲を披露し、「11月にプレ公演を行います。ぜひみなさん来てください!」とアピールした。

「GirlsAward」は、2010年から年2回、東京・代々木第一体育館を拠点とし、「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」をスローガンに開催してきた日本最大級のファッション&音楽イベント。16回目となる今回は、同イベント初となる新天地の幕張メッセに場所を移してパワーアップ。人気モデルによるファッションショーをはじめ、アーティストライブやスペシャルステージなどを展開する。

撮影:蔦野裕

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
経済効果はン千億!?安室奈美恵の「引退特需」
世界で活躍するアーティストたちの「ドラえもん」が集結!六本木で「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」
iPhone Xのプロモ動画のアーティスト、Sofi Tukkerって誰?
憑依芸人・ロバート秋山、“カリスマアーティスト”に変身し頑張る主婦の応援歌を熱唱
田村直美、30周年ライブDVD発売記念してLINE LIVEに初挑戦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加