福岡市の熱中症情報 午前9時と正午、午後3時は「厳重警戒」レベル

  • 西日本新聞
  • 更新日:2017/08/11

福岡市が発表した11日の熱中症情報によると、WBGT(暑さ指数)予報値(環境省提供)は、午前9時と正午、午後3時は「厳重警戒」レベル。熱中症の危険が高いので、外出時は炎天下を避け、室内では室温の上昇に注意する。激しい運動や持久走など体温が上昇しやすい運動は避ける。

09時 30度 厳重警戒
12時 29度 厳重警戒
15時 30度 厳重警戒
18時 27度 警戒
21時 27度 警戒

※WBGTは気温の数値ではなく、人体の熱収支に影響の大きい湿度、輻射熱、気温の3つを取り入れた指標

=2017/08/11 西日本新聞=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
夫が妻の遺体遺棄、妻勤務の学校「熱意ある教員」
慶応大生を逮捕、強制わいせつ未遂容疑
部活動の全国大会は、もう廃止してしまったほうがいい
池袋駅~品川駅まで7時間?「貨物線」巡る鉄道ツアーが人気殺到でキャンセル6百人待ち
【報ステ】別の店のポテトサラダからO157
  • このエントリーをはてなブックマークに追加