工藤静香、30周年「お部屋でやっているみたい」 5年ぶりの全国ツアー

工藤静香、30周年「お部屋でやっているみたい」 5年ぶりの全国ツアー

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/09/17
No image

熱唱する工藤静香=東京・台場のZepp DiverCity

ソロデビュー30周年を迎えた歌手の工藤静香(47)が16日、都内で5年ぶりの全国ツアーをスタートした。おニャン子クラブのメンバーから1987年8月31日に「禁断のテレパシー」でソロデビューした。今回は30周年を記念し、オリジナル楽曲にこだわった最新アルバム「凛」を携え、東名阪を回る予定だ。

「FU-JI-TSU」「くちびるから媚薬」などのヒット曲連発の自身最多31曲に会場のボルテージは最高潮。「30周年ありがとう!今日はとにかくいっぱい歌います!ライブハウスは近いね!知ってる顔もいるし、長いことやっているとこれがうれしい。お部屋でやっているみたいでいいよね!」と、至近距離での2時間のステージを楽しんだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安室の新アルバム予約殺到! オリコン配信サイト1~7位まで独占
元SMAP3人、音楽活動も? 「CD」「ライブ」の文言がサイト内に
ユーミン、自身“最長最多”ツアー80本完遂「為せば成る」
島津冴子公認ファンクラブイベントで「クリィミーマミ」新作ボイスドラマを披露
SPYAIR、アルバム『KINGDOM』の全貌が明らかに&トレーラーも公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加