不倫疑惑報道の宮迫「バイキング」で深々90度10秒頭下げ“生謝罪”「来たくなかった」

不倫疑惑報道の宮迫「バイキング」で深々90度10秒頭下げ“生謝罪”「来たくなかった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/11

今月9日発売の「週刊文春」(文藝春秋)に不倫疑惑を報じられたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)が11日、金曜MCを務めるフジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。番組が始まるや、約7秒、頭を深々と90度下げたまま登場した。MCの俳優・坂上忍(50)が「本当に申し訳ございませんでした」と代弁。坂上が「大丈夫ですか?」と聞くと、宮迫は一度頭を上げた後、再び約3秒、深々と頭を下げ、計約10秒、騒動に対する謝罪の気持ちを表した。宮迫の表情は硬く「来たくはなかったんですが、嫁に『行ってこい、おまえ』と(言われた)」と神妙な表情で釈明した。

No image

金曜MCを務めるフジテレビ「バイキング」に生出演し、不倫疑惑報道を釈明した「雨上がり決死隊」の宮迫博之

報道後、宮迫のテレビ生出演は初。

同誌は7月、宮迫がモデルの小山ひかる(26)、さらに30代の美容ライターの女性と、別々の日にホテルで密会していたとして、ホテルを訪れる3人それぞれの写真を掲載。宮迫は同誌記者の直撃に、2人と知り合いであることは認めたが、不倫関係については否定。女性2人も同様に否定している。

スポニチ本紙の取材に宮迫の所属事務所は「本人が否定している通り」とした。関係者によると、宮迫は今月4日に直撃取材を受けた後、不倫疑惑が報じられることを夫人に報告したところ激怒され、一時都内の自宅を追い出された。数日、外泊したあと、最近になってようやく自宅に戻る許可を得たという。関係者は「騒ぎを引き起こしたことを本当に反省している様子で、仕事場でも収録以外では言葉数も少ない」と落ち込みぶりを語っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ピース綾部、報じられない深刻な現状
プチ整形告白の坂口杏里に続くか?奇行癖で不安視される”朝ドラ女優”
有吉弘行「インチキ」霊感タレントを猛批判
木下優樹菜、梨花...スタイル抜群な水着姿を披露したママタレント5人
『24時間テレビ』マラソンランナー当日発表は、「市川海老蔵が走れなくなった」から?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加