最新ランキングをチェックしよう
中国に出現した「未来都市」深センで見た驚くべき光景

中国に出現した「未来都市」深センで見た驚くべき光景

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2018/02/12

1980年、人口3万人の漁村・深圳が中国初の経済特区になった。以来38年、隣接する香港を凌駕する「アジアのシリコンバレー」に成長した。世界最先端都市に飛び、深圳のいまを現地ルポした。
秋葉原の30倍の電子街
そこはまさしく、中国人の無限の欲望の大噴火が起こっていた。
「アジアのシリコンバレー」「世界最先端都市」――最近、深圳に冠せられる形容詞は多い。今回、香港に隣接するこの人口1200万の経済特区

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
高畑充希のインスタ投稿に隠された違和感 「なにかが...おかしい...」
田中みな実、古舘伊知郎からフルボッコ「職業『勘違い』」「うるさいっつの」
「日本製品買うな」まさかの条例案にソウル市民は...
小室圭さん問題で「東宮家」雅子さまの評価が激上がり中!
男性が一瞬で冷めてしまう女性の行動6つ│やってしまったら最後!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加