最新ランキングをチェックしよう
同志社大学の名物教授が「突然の退職」を通告されるまで

同志社大学の名物教授が「突然の退職」を通告されるまで

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2017/03/21

いま、全国の大学で教員の解雇や雇い止めをめぐるトラブルが急増している。志願者が減少傾向にある私立大学はもちろんのこと、2004年に運営が国から独立した法人に任せられるようになった国立大学法人でも教員の解雇・雇い止めが行われるようになり、特にここ5年くらいで顕著になっている。
「北海道のある弁護士事務所は、大学で教員の解雇が相次いでいることを受け、大学の実態を調査・協議するためのシンポジウムを開催し

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
桐谷美玲がサポーターと歓喜のハイタッチ! しかし、その裏で悲劇が激写される
ふわふわの質感がたまらない!人気グラドル・吉倉明里の華やかな“背のびビキニショット”に歓喜のコメント殺到「美しい」
Hey! Say! JUMP岡本圭人 電撃脱退
彼女の父に“家柄や学歴”を侮辱された男が、最後にした「仕返し」
自殺していた“主犯格”の男 ナゾに満ちたその素顔
  • このエントリーをはてなブックマークに追加