たつき監督『ケムリクサ』TVアニメ化 自主制作から地上波へ

たつき監督『ケムリクサ』TVアニメ化 自主制作から地上波へ

  • KAI-YOU.net
  • 更新日:2018/02/15

TVアニメ『けものフレンズ』で一躍その名を広めたたつき監督が、過去に手がけた作品『ケムリクサ』のTVアニメ化が発表された。

これは2月11日、東京・新宿のアルタシアターにて開催されたアニメーション制作会社・ヤオヨロズのトークイベントにて明かされたもの。

No image

ということでケムリクサTVアニメ、やらせていただきます!きばりますー! #ケムリクサ
— たつき/irodori (@irodori7)
2018年2月11日
from Twitter

ケムリクサとは?

No image

ケムリクサ/画像はAmazonより

『ケムリクサ』は、たつき監督の所属する自主制作アニメーション集団「irodori」が2010年から2012年にかけてニコニコ動画で発表していたオリジナル3DCGアニメ。「第24回CGアニメコンテスト」では作品賞を受賞した。

同作は赤い霧が充満する世界で、異形の敵(=虫)と戦う少女たちを描いた作品。激しい戦闘や、ややグロテスクな描写なども散見されるSFアクションだ。

タイトルにもなっている「ケムリクサ」はタバコのような見た目の武器。虫にとって毒のようで、口から飛ばして撃ち落としたり、吸い込んでパンチを強化するなど多彩な使い方ができる。

現在もニコニコ動画やYouTubeではフル版がアップされているため、TVアニメがスタートする前にチェックしておきたい。

No image

たつき監督のirodoriで配布されている新作テレビアニメの告知チラシ。これからの楽しみが増えました。
— ユーキ@博多 (@yukkii22)
2017年12月29日
from Twitter

なお、2017年末に開催された冬の「コミックマーケット」(C93)では、「TVアニメ 始」の文字が記載されたチラシが配布されていた。一部のファンの間ではフォントやビジュアルから『ケムリクサ』アニメ化の噂もたっていたが、ようやく公になった形となる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アニメカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
モンスターと少女が仲良く「モンスターズ・インク」でねんどろいど化
【コスプレまとめ】女子小学生棋士からイケメン海賊まで、ゆるいキャンプも広がるカオスめいたワンフェス2018[冬]のコスプレイヤーたち
「岸辺露伴は動かない」2巻が7月に発売!「六壁坂」のアニメ収めたDVD同梱版も
「月曜日のたわわ」の「アイちゃん」のゆれ弾む躍動感を的確に立体物として表現
裸の英雄王にセクシー過ぎるジャンヌオルタや憂いに満ちたハサンなどFateシリーズのフィギュアまとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加