松木安太郎が東京湾の「幽霊魚」を狙う

松木安太郎が東京湾の「幽霊魚」を狙う

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2018/01/14
No image

元サッカー選手で解説者の松木安太郎が、1月14日の『釣りびと万歳』(BSプレミアム、毎週日曜17:30~)に出演。冬の東京湾でタチウオを狙う。

野生のヒョウ・マナナの生態を世界的カメラマンが記録

この時期、水深100m前後の深場へ移動するタチウオは丸々と太り、旬を迎える。銀色に輝く魚体、脂の乗ったその味は釣りびとを魅了する。タチウオは別名“幽霊魚”とも呼ばれ、泳ぐ深さ“タナ”を次々と変える。この“タナ”をいち早く探し出すことがカギとなる。今回松木は1mを超える大物に挑戦。見事大物を釣り上げることができるのか?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ラストアイドル、小室哲哉プロデュースでイメージ一変「さすが小室さん」「斬新」「アイドル曲の概念が吹き飛んだ」
小室哲哉「不貞騒動」でも妻・KEIKOに同情の声が少ない理由
高畑裕太の現在の容姿や職業が判明、想像の斜め上だった! 芸能界復帰を画策するも“ママ離れ”はまだまだ先か!?
クロちゃんの連日の”嘘ツイート”疑惑、ついに医師にまで疑われてしまう事態に
「私の腕より足細い」 比嘉愛未、驚異的細さの美脚披露にどよめきの声続出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加