菅義偉長官「より広く台湾の皆さんへのメッセージとすることが適当」 台湾地震の見舞い文からの「蔡英文総統閣下」削除を認める

菅義偉長官「より広く台湾の皆さんへのメッセージとすることが適当」 台湾地震の見舞い文からの「蔡英文総統閣下」削除を認める

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/02/14

菅義偉官房長官は13日の記者会見で、政府が台湾の東部地震を受けて首相官邸ホームページに掲載した安倍晋三首相の台湾向けのお見舞いメッセージから「蔡英文総統閣下」の宛先を削除したことを認めた。「より広く台湾の皆さんへのメッセージとして掲載することが適当だと判断して変更した」と説明した。

中国外務省は9日に「総統」の表記は台湾を国家として認めるものであるとして、日本政府に抗議していた。菅氏は「抗議を受けて修正した事実はない」と強調した。

菅氏は、2016年の台湾南部地震のときは安倍首相から当時の馬英九総統宛てにお見舞いメッセージを送ったことを明らかにした上で「今回は台湾の方々全体のメッセージとした方が適当と判断した」と述べた。

No image

8日夕、台湾・花蓮市内の避難所で、地震の被災者を慰問する蔡英文総統(田中靖人撮影)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“工作員妄想”と批判された三浦瑠麗氏「大阪やばい」発言の情報源
安倍首相も真っ青? 憲法改正「年内発議」が絶対ムリな理由
「全NPOが泣いた!」国会質疑2018:山本香苗 vs 世耕弘成
「日本外交の隘路」河野太郎外相諮問の気候変動に関する有識者会合が政府のエネルギー政策を批判
「私はまるでダース・ベイダー」...再編の足かせ扱いされる希望の党・細野豪志元環境相の憂鬱
  • このエントリーをはてなブックマークに追加