最新ランキングをチェックしよう
グッドイヤー、部分自動運転車向けソリューションを拡大

グッドイヤー、部分自動運転車向けソリューションを拡大

  • レスポンス
  • 更新日:2017/09/15

部分自動運転技術を搭載するテスラ・モデルSグッドイヤーは9月15日、部分自動運転車両向けのフリートマネジメントソリューションを拡大すると発表した。グッドイヤーは2017年1月から、Tesloop社と提携。自動運転車がタイヤに及ぼす影響について研究を行っている。今回、これを拡大し、EVメーカー、テスラの市販車が限定的に採用している都市間モビリティサービス、「Tesloop」が、グッドイヤーのインテリ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本の起業家ランキング、次代を担う「ライジングスター」3社
YouTubeで稼ぐには「過去12か月の総再生時間が4000時間以上」「チャンネル登録者数が1000人以上」を満たす必要あり、とパートナープログラム変更
紙の通帳は高コスト?大手銀行が「手数料」導入を議論
コンビニ倒産急増 人手不足で24時間営業見直し シェア自転車、ジム、コインランドリーなど多角化
研究結果:Bitcoinを150ドルから1000ドルにつり上げたのはひとりの仕業だったらしい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加