憲法改正推進本部“自民・草案”こだわらず

憲法改正推進本部“自民・草案”こだわらず

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/10/18
No image

18日に開かれた自民党の「憲法改正推進本部」で、本部長の保岡元法相は与野党協議の際には自民党の「憲法改正草案」の内容にはこだわらない方針を表明した。

保岡本部長は会合の中で、自民党が2012年に取りまとめた「国防軍」創設などを盛り込んだ憲法改正草案について党の「公式文書」の一つと位置づけた。そのうえで、民進党が求めている撤回には応じない考えを示した。

一方、今後、与野党で憲法改正について協議する際には自民党の草案をたたき台にしない方針も表明した。

自民党は憲法改正草案を事実上の棚上げにすることで、野党が協議に応じやすい環境を作って国会の憲法審査会での議論を前に進めたい考え。

動画の再生はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「年金法案」三つの質問に答える
「部落差別解消推進法」が成立
プーチン露大統領への秋田犬贈呈かなわず
「休眠預金」担当大臣に加藤1億総活躍担当大臣
朴氏「弾劾」可決...背景は?国政に影響は?

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加