「キャンピングワークスタイル」が優秀な人材の獲得につながる理由

「キャンピングワークスタイル」が優秀な人材の獲得につながる理由

  • @DIME
  • 更新日:2017/12/06
No image

(c)スノーピークビジネスソリューションズ

テクノロジー×アウトドアを駆使した働き方改革を提案するスノーピークビジネスソリューションズと、オフィス家具で知られるオカムラがコラボしてオフィスとキャンプを融合させる新しいオフィスの形を発表した。ワーカー・経営者それぞれにはどのようなメリットがあるのか。両社の担当者に聞いた。

■オフィス内外にアウトドアを取り入れる「OFFICE CAMPERS(オフィスキャンパーズ)」

No image

(c)岡村製作所

株式会社スノーピークビジネスソリューションズ(以下、SPBS)と株式会社岡村製作所(以下、オカムラ)がコラボレーションして、オフィス家具とアウトドアを融合させた「アウトドアオフィス」を提案した。このアウトドアオフィスのワークスタイルを、「OFFICE CAMPERS(オフィスキャンパーズ)」と名付けている。

No image

(c)岡村製作所

具体的には、オフィス内ではグリーンやキャンプギア(道具)、自然音響などを用いた「グリーンオフィス化」、オフィス外には持ち運びに適したキャンプギアを自然の中へ持ち出すことで、自然の中でどこでも自由に仕事ができる環境を作る。これらのオフィス内、オフィス外のアウトドア化をサービスとして法人企業に提供し、「働き方改革」を推進するという。

■ワーカーメリット

No image

(c)スノーピークビジネスソリューションズ

アウトドアと融合したキャンピングワークスタイルは、純粋に面白い。具体的にはどのようなメリットがあるのか。まずはワーカーにとってのメリットとして、次のことがあるという。

●生産性の向上
・集中力のUp
・クリエイティビティの向上
・作業環境の最適化

●コミュニケーションコストの削減
・無駄な会議の排除
・自然な交流の促進
・ポジティブシンキング

オカムラの担当者は、メリットの一つである無駄な会議について次のように話す。

「無駄な会議の問題点は、必要以上に長時間、もしくは回数が組まれ、その調整業務に追われることにあります。キャンピングオフィスでは、調整業務の必要ないクイックミーティングや短時間の集中した会議を実践できる『立ち会議』のしつらえをセットアップ可能であることから、高効率な会議スタイルの実現に貢献します」(オカムラ担当者)

No image

(c)スノーピークビジネスソリューションズ

ポジティブシンキングのメリットも興味深い。なぜポジティブになるのか。

「キャンプギアだけでなくグリーンや自然音響も含めたキャンピングオフィスのしつらえは、屋外のような雰囲気を生み、フォーマルなオフィス環境から解放されることで、ポジティブな思考を創発します」(オカムラ担当者)

またオカムラ担当者によると、アウトドアオフィスにより、ワーカー同士のコミュニケーションの活性化にもつながるという。

「PCに集中し、隣り合わせた人がどんな仕事をしているかを把握できていないケースや、働き方の効率化を目指す一方で、インフォーマルコミュニケーションの機会が減ってしまうケースなど、コミュニケーション不全によって生産性に支障をきたす声を多く耳にします。

弊社がワーカーを対象に実施した調査では、これからの働き方をよりよくするために必要な要素として、『社内の結束』や『チームワークの強化』を挙げる人が多くいました。企業における社内コミュニケーションの活性化は今、重要な課題となっています」(オカムラ担当者)

No image

株式会社岡村製作所・WORK MILLプロジェクト「『はたらく』にまつわる意識調査 REP.01」より

「このような現状、普段のフォーマルなオフィス環境とは違う、五感を刺激し自由な発想を促進するキャンプスタイルの環境は、社員同士の関係を良好にするコミュニケーションの活性化にうってつけといえます。効率的で有効なコミュニケーションの機会を取り戻し、健康でいきいきと働いている状態である『ワーク・エンゲイジメント』を高めて生産性の向上につなげることが、ワーカーにとっても、企業によっても、大きなメリットとなります」(オカムラ担当者)

■経営者メリット

No image

(c)スノーピークビジネスソリューションズ

キャンピングワークスタイルは、経営者にも次のようなメリットがあるという。

●ウェルビーイングの向上
・ストレスの軽減
・心身の健康
・自ら選んではたらく

●経営コストの削減
・家具の施工、引越し費用の減少
・BCP対策
・優秀な人材の獲得

SPBS担当者は、メリットの一つであるBCP対策について次のように話す。

「災害大国である日本に生活している以上、万が一のときに大切になるのは、実はチームワーク。想像を超える特殊な状況でも社員同士が協力できるかどうかが大事になります。キャンピングオフィスは普段から予想外の出来事や新しい取り組みに対して、みんなで協力する風土を育てることができます。また、少しぐらいの不便に対しても動じない姿勢や、愚痴を言うだけでなく自らからできることを探す自主性も育てることができます。

災害時に事業を継続させるBCPが求められている今、防災訓練をただ定期的にやるのではなく、テントやキャンプ道具を所有し、普段からそれを使うことで、災害時の確かな備えになります」(SPBS担当者)

では、キャンピングワークスタイルは、なぜ優秀な人材獲得につながるのだろうか。

「こういった取り組みができている会社には非常に大きな魅力が備わります。みんなでテントを立て、自然から五感を刺激してもらいながらクリエイティブな意見がどんどん出てくる会議を行い、夜は焚火を囲み本音で語り合い、会社の将来をみんなで共有する。コミュニケーションが親密になり一人ひとりの距離が一気に近づき、チームが一つになります。

オフィス内でも自然な笑顔がたくさんあり、肩書き関係なく活発な意見がどんどん出てくる。そんな会社に憧れる人は非常に多いです。

採用広告に大きな費用をかけるより、会社の魅力を引き出すためのキャンプを行い、社員を主役にする採用を行う方が圧倒的に求めている人材を獲得することできると考えます」(SPBS担当者)

■「リラックスできる」「打ち合わせが盛り上がって楽しい」

No image

(c)スノーピークビジネスソリューションズ

すでにキャンピングオフィスを導入した企業は、どのような感想を持っているのか。

「実際にキャンピングオフィスを導入し、体験された方からの声として圧倒的に多いのが、『精神的なリラックス』と『打ち合わせが盛り上がって楽しい』ということです。普段使っている会議室と違い、みなさん笑顔が多いですし、会議室では話さないような内容も飛び交い、クリエイティブであり、良い意味でラフな会議をされているケースがとても多いです。キャンピングオフィスがそういった雰囲気を創り上げ、それぞれの関係性をより良好なものにしていると感じます」(SPBS担当者)

SPBSがキャンピングオフィス利用者に対して行った調査では「精神的にリラックスする」「打ち合わせがいつもより盛り上がる」が効果実感として上位に上っている。その他、癒し効果もあるようだ。

No image

株式会社スノーピークビジネスソリューションズ キャンピングオフィスモニタ実証実験のアンケート結果合計データより(N=176名、2017年4月~6月実施)

■今後の展望

SPBSは今後の展望として次のことを考えているという。

「『ワーク・エンゲイジメント』という言葉に代表されるように、組織と個人の関係性は大きく変化し始めています。これからの働き方を考えるうえで、組織の中で自立した個人が能力を発揮し、成長しながら組織との新しい関係を築き、組織と個人が共に価値を高めていくことが重要になっていくと考えています。

スノーピークビジネスソリューションズとオカムラで共に考えた『オフィスキャンパーズ』は、まさにその組織と個人の関係性を進化させるひとつの答えになると考えています」(SPBS担当者)

取材協力
●株式会社スノーピークビジネスソリューションズ
「自然と、仕事が、上手くいく。」を宣言し、テクノロジー×アウトドアを駆使して、いつでもどこでも“自由に働ける環境”と“つながり”を感じられる仕組みを構築することが可能です。オフィスづくり提案をはじめ、コンサルティングやアウトドア体験を通じた研修を提供。
http://snowpeak-bs.co.jp/

●株式会社岡村製作所・WORK MILLプロジェクト
オフィス家具およびオフィスづくりを提供し続けてきた岡村製作所が立ち上げた働き方改革プロジェクト。「働く環境を変え、 働き方を変え、 生き方を変える。」を宣言し、働き方改革に向けたヒントを提供し、日本におけるより良い新しい働き方を生み出すことに貢献していく。
http://workmill.jp/

取材・文/石原亜香利

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ビタミンB12が不足すると起きる9つのサイン
もし私が10歳の日本人なら...世界的投資家の「驚愕の問いと答え」
彼女たちは幸せ。フツーの子を浪費に走らせる非日常ビジネスの実態
8歳の娘が描いた絵画があまりに「画力ありすぎる」と海外で話題に!
土日だけで月に15万円稼ぐ人も!副業の意外な有望株はカメラマン!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加