センスの良い台湾雑貨ならココ!SNS映えもする「雲彩軒」

センスの良い台湾雑貨ならココ!SNS映えもする「雲彩軒」

  • トラベルjp<たびねす>
  • 更新日:2017/10/12
No image

センスの良い台湾雑貨ならココ!SNS映えもする「雲彩軒」

台北市内でも、有名ホテルも数多くあり、ショッピングや食事などでも日本人観光客がよく訪れる中山エリア。地下鉄中山駅から徒歩5分のところに、ぜひ訪れて欲しい台湾雑貨セレクトショップ「雲彩軒」があります。
洗練された台湾雑貨がギュッと詰まっているだけではなく、インスタ映え間違いなし!のフォトスポットも店内にあります。おススメの雑貨と一緒に覗いてみましょう。

おススメその1「チャイナ雑貨」「あぶらとり紙」バラマキ土産に最適!

No image

写真:中園 まりえ

女子向けの台湾土産と言えば、チャイナ雑貨。夜市や観光地でも売られていて、自分土産、バラマキ土産用に人気ですよね。でもどこか、安っぽく感じる…という人におススメが「雲彩軒」のチャイナ雑貨。セレクトショップだけに、これぞ!というクオリティーの高いチャイナ雑貨が充実しています。

No image

写真:中園 まりえ

キュートなチャイナ服が刺繍された小物入れは、裏側がティッシュケースにもなる優れモノ!落ち着いた色合いで、年齢問わず喜ばれるはずです。この他にも、センスの良いチャイナ生地や刺繍が施された財布やバッグ、ストラップなど中華ファブリックが盛り沢山!
一部チャイナキルト雑貨は、まとめ買いでさらに値引きされる嬉しいサービスもあります。

No image

写真:中園 まりえ

パッケージが目を引く「あぶらとり紙」は、パイナップル・白蘭・台湾茶の3種類から選べる香り付き!と女子力高めの一品です。
使うたびに、幸せな香りに包まれ、顔も心もリフレッシュ!パッケージモチーフも数十種類あり「5個まとめ買いで1個プレゼント」のサービスもしているので、友だち土産・職場土産にも最適です。個人的には、台湾でよく見かける客家の花布柄がイチオシです。

おススメその2「吸水コースター」&「台湾ビアカップ」

No image

写真:中園 まりえ

中華切り絵がモチーフの「吸水コースター」。コースター自体は、陶器素材でできていて、その名の通り、水滴をコースターが吸い取ってくれます。
これは、私は台湾に来た当初から愛用していて、「使い勝手が良い!」「可愛い!」一度使ったらトリコになること間違いなし!をお約束します。干支の切り絵モチーフもあるので、お友達・自分の干支を探してみてはいかがでしょうか。

No image

写真:中園 まりえ

マジョリカタイル柄の「吸水コースター」と「マグカップ」はとってもポップで、台湾スタイル?北欧っぽい!と思われる人も多いかと思います。実は、台湾金門島の「マジョリカ」という昔ながらのタイルの柄をモチーフにしています。ひとつひとつのタイル柄に意味があるので、その意味を込めてお土産にしてみるのも楽しいかもしれません。

No image

写真:中園 まりえ

台湾に来たらやっぱり「台湾ビール」!飲みたいですよね!
レストランで台湾ビールを出されるたびに、このビールカップ欲しいなぁ…と思っていた人はいませんか?同店なら「台湾ビアカップ」が手に入ります。さらに、台湾の飲食店ではなかなか味わえないこだわりの「台湾クラフトビール」も置いてあります。
日本へ帰ってからも台湾を思い出しながら一杯できますね!

おススメその3「文具用品」

No image

写真:中園 まりえ

台湾にもオリジナルの「マスキングテープ」が数多くあります。
こちら「雲彩軒」では、厳選されたオシャレマステが勢揃い!台湾土産のラッピングにも使えたり、台湾旅行のアルバム作りにも使えます。

No image

写真:中園 まりえ

台湾のお店やお家の壁などに貼られている紅い「紙彫」を見かけたことはありますか?
同店では「紙彫」のデザイナーズステッカーが人気!防水性で剥がすときに痕が残らないので、鏡やドア、浴室などに貼るとインテリアアクセントになりそうですね。

No image

写真:中園 まりえ

子供から大人まで万人受けするお土産といえば「台湾ご当地トランプ」。
「台湾食べものトランプ」と「台湾風景トランプ」の2種類あります。
帰国後も「これ食べたよね?」「この場所に行ったよ!」「台湾行きた~い!」などなどカードゲーム以上に台湾話に花が咲くこと間違いなしです。

おススメその4「中国茶」「ドライフルーツ」

No image

写真:中園 まりえ

「雲彩軒」では、オーナー自らセレクトした中国茶やドライフルーツなども充実しています。
その中のひとつ「京盛宇」は、台湾のデパートにも出店しており、台湾人にも人気のお茶屋さんです。オシャレなパッケージもその理由のひとつですが、お茶の味も確か!
「雲彩軒」と「京盛宇」のコラボで作ったこちらのオリジナル商品は、同店限定商品。ティーバッグタイプなので、中国茶の淹れ方がわからない人にも気軽にあげられます。

No image

写真:中園 まりえ

「台湾でドライフルーツを買いたい!」と思ってくる人も多いのではないでしょうか?
「雲彩軒」では、パイン・アップルマンゴー・グリーンマンゴー・レモン・スターフルーツ・グァバと6種類の台湾ドライフルーツを大・小2サイズでご用意。常時試食もおいてあるので、味を確かめてから購入できるのもポイントです。

No image

写真:中園 まりえ

ちょっと変わったお土産を探している人には、オモシロ中国茶ティーバッグ「Taiwan Tea Spa」はいかがでしょう?台湾原住民モチーフや京劇モチーフ、台湾お寺モチーフ、セクシー美女モチーフなどシリーズも様々で、お茶の種類もジャスミン茶・凍頂烏龍茶と本格的です。腕をカップに掛けてぷかぷか湯船に浸かっているような癒される!?笑える!!変わり種ティーバッグです。

ショッピングの後は、フォトジェニックな写真を撮ろう!

No image

写真:中園 まりえ

最近のインスタブームを受け、店内に新しく設置されたキュートなインスタ映え抜群のスポット!店内入ってすぐ左側に設置されており、自由に撮影できます。

No image

写真:中園 まりえ

「台湾ご当地アイテム」は一部取り外せるようになっているので、「タピオカミルクティー」や「小籠包」などのアイテムを片手に、台湾っぽい写真をぜひ撮ってみて下さいね。

No image

写真:中園 まりえ

写真スポットの脇には、台湾をモチーフとしたステキなポストカードがズラリ!
店内にはポストも設置されており、実際に投函することができます。デジタル化が進む今だからこそ、海外の旅行先から届く葉書は特別うれしいはずです。店内には、ベンチも設置されているので、ゆっくりと大切な人に手紙を書いてみてはいかがでしょうか。

この一軒でお土産探し終了もあり!?

様々なお店でお土産探しをするのは楽しいけれど、海外旅行中は特に「時は金なり」。
「ツアーの自由時間が1時間だけ!」なんて人も、台湾雑貨からお茶、お菓子まで揃った「雲彩軒」なら、きっと満足いくお買い物ができるはずです。次の台湾旅行の良き先に付け加えてみてはいかがでしょう。

■「雲彩軒~中山店」の基本情報
住所:台北市南京東路一段31巷2号
電話:+886(02)2571-2539
時間:10:00~21:30
定休日:無休(旧正月は2~3日間休み)
アクセス:MRT「中山」駅出口3を出て直進。中山北路を渡りホテルオークラを過ぎて、公園手前の角を左折。左手にお店が見えます。
※日本語話せるスタッフあり

関連MEMO

雲彩軒

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「食べる時間」を間違えると、たった1週間で肥満になります
【今週の運勢】10月23日(月)~10月29日(日)の運勢第1位は蠍座! そまり百音の12星座週間占い
【ガチ】人は死の瞬間に“自分が死んだ事実”を認識することが研究で判明! 「医者の死亡宣告も聞いた」遺体には意識が宿り続けている(米研究)
「秋に行きたくない都道府県」はどこ? 1位の県が意外すぎる
ADHDの息子が、保育園で「つるし上げ」にあった日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加