最新ランキングをチェックしよう
ヤマト、委託業者が怒りの告発...一方的に「明日から来なくていい」、かえって労働長時間化

ヤマト、委託業者が怒りの告発...一方的に「明日から来なくていい」、かえって労働長時間化

  • Business Journal
  • 更新日:2017/09/16

10月1日より、宅急便の値上げをするヤマト運輸。荷物量を抑制し、労働現場への負担を軽減し「働き方改革」につなげることが目的だ。だが今年度、約8000万個減らす計画だった荷物量を、3600万個の削減へと半分以下に下方修正した。値上げによって離れていく法人客が、想定していたよりも少なかったためだ。
 労働環境の改善はうまく進むのか、危ぶまれるところだが、あまり目を向けられることがないのが、ヤマトから請

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「スペックにとらわれていたのは自分だった...。」東京での婚活に奮闘したエリート男が、最後に辿り着いた答え
知らなきゃ良かった!ディズニーランドの従業員における「3つの掟」
アサイン、イシュー?その言葉の意味、わかっていますか
【地獄】仮想通貨大暴落のさなか「ビットコイン」を買ってみた結果 → ぐいぐい下がるーーーッ!!
人気イベント「赤坂蚤の市」が新宿に進出! 宝探し感覚でお買いもの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加