西武ドラ1斉藤大キャンプ1軍スタートも 辻監督「見てみたい」

西武ドラ1斉藤大キャンプ1軍スタートも 辻監督「見てみたい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/13

西武・辻監督が、ドラフト1位の斉藤大(明大)の春季キャンプでのA班(1軍)スタートを示唆した。第2クールがスタートした西武第2球場での新人合同自主トレを初視察。キャッチボールなどを見守り、斉藤大について「この時期からあれだけ投げられている。大学でもあそこまでやっている選手ですから、ぜひ(手元で)見てみたいというのはある。その(A班スタート)つもりでいます」と語った。

No image

練習後、消防訓練で強力しあう西川(左)と斉藤大

野上、牧田が抜けたことを受け、斉藤大にかかる期待は大きい。自主トレ開始時には新人選手の前で「ライオンズの大きな看板を背負って立つわけだから、責任と自覚を持ってやってくれればいい」と訓示した。 (春川 英樹)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人の「8」、広島の「1」 チームの顔「1桁背番号」の“空席”事情
岩崎、新球種に意欲=プロ野球・ソフトバンク
DeNAに横浜の誇り、キャップロゴを「Y」に変更
三田友梨佳、白鵬「かち上げ問題」への見事な講釈に安藤優子も脱帽!
NHKニュースが「ンゴ」使用の怪 何があった?直撃取材すると...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加