最新ランキングをチェックしよう
日本代表の“要注意人物”レヴァンドフスキ、2017年の得点記録は51戦52発

日本代表の“要注意人物”レヴァンドフスキ、2017年の得点記録は51戦52発

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/12/06

バイエルンに所属するポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキの得点記録が話題になっている。
 レヴァンドフスキは2017年、12月6日時点で代表も含めて51試合52ゴールを記録。1試合1得点以上のペースでゴールを積み重ねている。チャンピオンズリーグ公式インスタグラムが5日にレヴァンドフスキの記録を伝えると、「文句なしで世界最高のストライカー」といったコメントが寄せられた。
 内訳は16-17シ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
新幹線「Max」引退、中央線グリーン車投入 2階建て車両の利点と欠点
セクシーなポージングに熱視線!注目のグラビアアイドル・大貫彩香、グラマラスなビキニショットを披露「鋭いスタイル」「めっちゃセクシー」
安くても「買ってはいけないノートPC」。後悔しない必要最低限なスペックは?
嵐・櫻井翔に「ファンがドン引き」して全力で逃げていく理由とは
上原さくらの体重公開が、“自虐風自慢”と批判殺到!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加