最新ランキングをチェックしよう
日本代表の“要注意人物”レヴァンドフスキ、2017年の得点記録は51戦52発

日本代表の“要注意人物”レヴァンドフスキ、2017年の得点記録は51戦52発

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/12/06

バイエルンに所属するポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキの得点記録が話題になっている。
 レヴァンドフスキは2017年、12月6日時点で代表も含めて51試合52ゴールを記録。1試合1得点以上のペースでゴールを積み重ねている。チャンピオンズリーグ公式インスタグラムが5日にレヴァンドフスキの記録を伝えると、「文句なしで世界最高のストライカー」といったコメントが寄せられた。
 内訳は16-17シ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小平奈緒、スケート以外にこんなすごい一面が!―中国メディア
まだまだ続く! 仮想通貨 ICOバブルの行方『NOAH COIN のICO』
【粋だね】オリンピック期間中の「熊本警察の仕事が早い」と話題 / 電光掲示板「お先どうぞ ゆづる心に 金メダル」など
男子スキークロスでカナダ代表が骨盤を骨折 ジャンプのあと空中でバランスを崩す
加藤浩次「なんだコイツ」 スケート北朝鮮選手の「接触行為」に反発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加