「合理的と言えない」川内原発の運転差し止め認めず

「合理的と言えない」川内原発の運転差し止め認めず

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/04/06

川内原発の運転差し止めを住民らが求めていた裁判で、福岡高裁宮崎支部は差し止めを認めない決定を出しました。
(桜井譲士アナウンサー報告)
「不当決定」の垂れ幕が掲げられると、集まった住民側の支援者からは落胆の声が相次ぎました。耐震設計の目安となる地震の揺れ「基準地震動」の評価などが争点となっていて、福岡高裁宮崎支部の西川知一郎裁判長は「耐震安全性の確保について新規制基準の定めが不合理であるということ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加