田中が日本ミニマム級王座獲得/BOX

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2019/01/13

プロボクシング(12日、後楽園ホール)日本ミニマム級1位の田中教仁(33)=三迫=が同級王者の小野心(36)=ワタナベ=に8回22秒TKO勝ちで、王座を獲得した。日本スーパーバンタム級2位の田村亮一(31)=JBスポーツ=は同級1位の中川麦茶(30)=角海老宝石=に3-0の判定で勝ち、空位の王座を獲得した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
那須川天心をフルボッコにしたメイウェザー「7キロオーバーだった?」茶番劇の裏事情
40歳パッキャオ初防衛 初戴冠から20年以上トップ君臨、ブローナーに判定勝ち
那須川天心1回KO負けに号泣 試合後にはメイウェザーからメッセージ
パッキャオ陣営再加入のローチ氏 ブローナー戦に自信「マニーの体力についていくのは無理」
14歳木原「うれしいです」最年少V逃すも終始笑顔
  • このエントリーをはてなブックマークに追加