ミキハウスが新春祝賀会開催 カヌー・羽根田「いいニュースを届けられるように」

ミキハウスが新春祝賀会開催 カヌー・羽根田「いいニュースを届けられるように」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/01/13

ミキハウスの新春祝賀会が12日、大阪市内のホテルで開催され、2016年のリオデジャネイロ五輪カヌー・スラローム男子カナディアンシングル銅メダリストの羽根田卓也(30)ら同社所属選手7人が出席した。カヌー界は前代未聞の禁止薬物混入問題で揺れるなか、羽根田は約1200人の前で「いいニュースを!」と活躍を誓った。

スプリント種目の鈴木康大(32)による禁止薬物混入問題で激震が走ったカヌー界。問題発覚後、はじめて公の場に姿を見せた羽根田は心から叫んだ。

「東京五輪に向けていいニュースを! いいニュースを届けられるように頑張ります!」

“悪いニュース”を少しでも早く断ち切りたい本心から、2度も同じフレーズを繰り返した。鈴木との接点は連盟主催の集会などで顔を合わせた程度だが、同じ競技の選手が起こした事件に「許されない行為で、残念」と心境を明かした。一方で被害者となった小松正治(25)には「早く気持ちを切り替えて一緒に頑張っていきたい」とエールを送った。

昨年12月には04年アテネ五輪男子ハンマー投げ金メダリストの室伏広治氏(43)のもとで下半身トレーニングなどを敢行。今後は2月から豪州合宿で本格的な練習に入り、全日本選手権(4月・富山市)での優勝を目指す。

「一人一人が結果を出して『頑張っているな』と言ってもらえるようにやること。選手はそこに徹底するべきと思う」

羽根田の吉報は厳しい荒波を打ち消し、夢の東京五輪にもつながっていく。 (須藤佳裕)

No image

ミキハウスの新春祝賀会に出席した木村皓一社長(前列中央)と所属アスリートら(撮影・二星昭子)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
投げOK!日本ハムD1・清宮、キャッチボール再開「痛みはない」
DeNA・ラミレス監督、日本国籍を年内取得へ!第二の故郷へ「恩返し」
競泳選手らの授業も 五輪マスコット締切まで1カ月
イチロー級の足!阪神D3・熊谷、一塁到達タイム3秒70 非公式記録も虎に衝撃
巨人・菅野、常夏ハワイから極寒で自主トレ再開「体慣らしていかないと」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加