関大の矢多弘樹 高村に敗れる

関大の矢多弘樹 高村に敗れる

  • tennis365
  • 更新日:2016/11/30
No image

予選敗退となった矢多弘樹 : 画像提供 全日本学生テニス連盟

平成28年度全日本学生室内テニス選手権大会(大阪/江坂テニスセンター、屋内ハード)は30日、男子シングルス予選決勝が行われ、高村佑樹(早稲田大)が予選第4シードの矢多弘樹(関西大)を6-4, 6-2のストレートで下し、本戦入りを決めた。

高村は、予選1回戦で正林知大(中央大)、予選2回戦で林大貴(関西大)を下しての勝ち上がり。

一方、敗れた矢多は今大会のダブルス予選に竹元佑亮(関西大)とペアで出場しており、決勝へ駒を進めている。

【シングルス予選決勝】

(1)加藤隆聖(関西大) vs 甲斐直登(慶応義塾大)

(2)三好健太(早稲田大) vs 長谷川聡(近畿大)

韓成民(慶應義塾大) vs (8)齋藤聖真(早稲田大)

高村佑樹(早稲田大) 6-4, 6-2 (4)矢多弘樹(関西大)

画像提供:全日本学生テニス連盟

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
渡辺謙、錦織前で松山英樹、東京五輪「絶対出ます」
松山、東京五輪「金」目指す!初めて明言「今までない感情」
渡辺謙、初対面の錦織圭&松山英樹を仲立ち 年末特番で“世界力”に迫る
渡辺謙、錦織圭&松山英樹を徹底取材「東京五輪、出ます」スクープ発言も飛び出した
松山「東京五輪に出たい」会見で宣言 初対面の錦織との対談は「勉強になった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加