最新ランキングをチェックしよう
トランプ大統領の通商政策軟化や地政学リスク後退、FOMCに向け経済指標は要チェック! 住信SBIネット銀行(三井智映子)

トランプ大統領の通商政策軟化や地政学リスク後退、FOMCに向け経済指標は要チェック! 住信SBIネット銀行(三井智映子)

  • FISCO
  • 更新日:2018/03/14

株式会社フィスコ
こんにちは。フィスコマーケットレポーター三井智映子の「住信SBIネット銀行の気になるレポート」です。

先週はトランプ大統領が鉄鋼とアルミニウムに高い関税を課す輸入規制・関税強化策に署名したことが相場の重しとなりましたが、トランプ大統領の姿勢が軟化したことが確認されたり、北朝鮮リスクが後退したことでリスク回避の流れが後退しました。米雇用統計の結果を受けて適温相場への回帰もささ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
米大使館が「パジャマ姿のネコの写真」を誤送信したと謝罪
【注意】かつやの「タレカツ丼」が地味に頭おかしい件 / カツが3枚でも5枚でも590円だというので、5枚にしたら死にかけたでござる
ウルグアイ、3点を奪いながらの敗戦は1996年以来22年ぶりの屈辱。その時の相手は奇しくも...
予算不足?『SUITS/スーツ』あまりに「安っぽい」と大不評
「アジア勢に屈辱の連敗」「日本の素早さの前に...」森保ジャパンに敗れたウルグアイ代表を母国紙が辛辣批判!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加