シャツっていつも同じになっちゃう。そんな悩みにきくスタイリスト高野さんの9つのコツ!

シャツっていつも同じになっちゃう。そんな悩みにきくスタイリスト高野さんの9つのコツ!

  • DAILY MORE
  • 更新日:2019/05/23

教えて、高野さん! 今年のシャツを着るヒント

定番でありつつ、トレンドにもなった今年のシャツ。「シャツ=どんな時でも頼りになる」からこそ、その着こなしや知識にバリエができたら……毎日のコーデがぐんと新しく、楽しいものになる! シャツ好きスタイリスト・高野麻子さんが、そのヒントを教えてくれました♡

No image

《1》スタンドカラーのシャツは必ず1枚持っておく“着るだけでトレンド”をものにできる、今シーズンのイチ押し! シャツ×スカートの定番コーデも、スタンドカラーに頼れば洗練された“抜けたきれいめ”感が。昨年までのような抜き衿ではなく、今年はボタンを上まで留めるのがポイント。ストンと落ちるシルエットでコーデ全体をスッキリ見せる効果が。シャツ(メンズ)¥23000/HEMT PR(ジョン メイソン スミス) スカート¥8900/ノーク ピアス¥13000/ディス

No image

《2》バックコンシャスなシャツを潔く着てみるシャツの爽やかさに甘えれば、女っぽさだって存分に楽しめる♡ 隙間から肌見せ、大きなリボン。いつもなら照れくさくなりそうな甘さの要素も、シャツならむしろクリーンな女っぽさにつながる。シャツ¥13000/ジオン商事(ティテ イン ザ ストア) イヤリング¥3800/サンポークリエイト(mimi33)

No image

《3》白じゃなくて、ベージュか水色定番は白、という概念は一度捨てて。“一歩先”のチョイスはこの2色!(右)ボトムもカラーものが多い今季。シャツも色を選ぶことで、メリハリがつきすぎず好バランスに。きれい色ともベーシックカラーとも相性がいい水色がオススメ。(メンズ)¥27000/ビショップ(アンフィル)(左)モノトーンやトレンドのアースカラーのボトムには、よりコーデ全体がサマになるベージュを。(メンズ)¥23800/スタジオ ファブワーク(アンバー)

No image

《4》ストライプなら色をもっと楽しめる!きれいな色のトレンドを、さらりと好印象に着こなせる。ストライプがくれる抜け感のおかげで、どんな色も自然になじむ♬(右)「爽やかさの中にちょっと大人な知的さ」はパープルのストライプで叶う。(メンズ)¥26000/メイデン・カンパニー(インディビジュアライズド シャツ) (左)ハッピー感あるイエロー、細めピッチのストライプなら端正さもプラスされてお得な気分。¥13800/ビショップ(ジムフレックス)

No image

《5》誰でもこなれるリネンの開衿シャツ初めてのリネンシャツなら、考えなくてもサマになる一枚を! インナーとの合わせを気にせず、着るだけでキマる、なんて最高じゃない?シャツ¥1490/ジーユー スカート¥9000/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店 バッグ¥115000/TOMORROWLAND(WANDLER) ピアス¥1925/サードオフィス(ROOM) バングル¥21800/ガス ビジュー 青山

No image

《6》クレリックシャツを新しいシルエットでクラシカルなシャツをゆるく着てみる。たちまち生まれる大人の余裕♡ 上品、きっちり、なイメージのクレリックシャツはぴったりさせず、少しゆるめのサイズで着てみるべし。このシャツが持つ品のよさを踏まえたうえでのゆるさは、肩の力の抜けた知的さを与えてくれる。¥23000/TICCA

No image

《7》アイロンいらずなシャツ、ありますちょっとしたひと手間さえ面倒な日はあるから。忙しい朝の救世主を、クローゼットに一枚。洗って干すだけでOK! 日中もしわがつきにくく一石二鳥。¥2990/キャン(ルノンキュール)

No image

《8》トレンドカラーもリネンなら照れずに着られる媚びない強い色は、シャキッと着るよりリネンの抜け感くらいがちょうどいい。着こなせるか自信が持てなかった色も、リネンのやわらかさが自然となじませてくれる。シャツ¥2990/アース ミュージック&エコロジー 東京ソラマチ ピアス¥2900/AKTE

No image

《9》アースカラーのシャツをサファリジャケット風に今、シャツをはおって着るなら厚手のものをこんなふうに。“いいカジュアル”ってこういうこと!シャツ¥35000(参考価格)/アマン(フィナモレ) Tシャツ¥8900/マーコート デザインアイ 銀座店(ミディウミソリッド) パンツ¥19000/エドウイン・カスタマーサービス(エドウイン) バッグ¥22000/TOMORROWLAND(アーロン) イヤリング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥25200/ガス ビジュー 青山

♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡

撮影/神戸健太郎 ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/唐田えりか(モア専属) スタイリスト/高野麻子 撮影協力/アワビーズ TITLES

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ファッションカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【今日のコーデ】来客がある月曜はきりっとしててかつ優しく見える白リブトップス×黒スカートが理想的! <佐藤栞里>
【すべて3000円以下】即買い決定!夏の旬アイテムを厳選紹介します♡
街でもアウトドアでも大活躍! 雨が楽しみになるレインブーツ5選
大人の肌見せは上品に♡「ノースリーブ」アイテムで叶える涼しげな夏コーデ特集!
暑い夏が来る前にGETしておきたい!【キャンドゥetc.】のオススメアイテム特集☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加