言うだけだったら、誰でも言える『貿易の日』に「韓国大統領・発言は立派」

言うだけだったら、誰でも言える『貿易の日』に「韓国大統領・発言は立派」

  • Global News Asia
  • 更新日:2019/12/06

韓国のイメージ

韓国のイメージ

 2019年12月5日、韓国は『貿易の日』だった。ソウル市内の『貿易の日』式典会場で、感情的な文在寅大統領が演説した。第四次産業革命時代の先取り。その上で「保護貿易主義の厳しい局面のたびに、韓国を立ち上がらせてきたのが貿易であり、今韓国刑事の未来を楽観できるのも貿易の力が揺るがないことだ」と語った。
 そして、主力産業の競争力を維持しつつ、輸出を牽引する新た

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加