セイコー創業135周年記念、ブルーダイヤをあしらったGPSウオッチ

セイコー創業135周年記念、ブルーダイヤをあしらったGPSウオッチ

  • 週刊アスキー
  • 更新日:2016/10/20
No image

セイコーウオッチは10月19日、セイコー創業135周年記念およびセイコー アストロン誕生5周年を記念した限定モデル「SBXB117」を発表した販売数量は限定2500本。発売日は11月26日で、価格は22万6800円。

インデックスには、ブランド誕生5周年と初代モデルの誕生月(9月)にちなんで、5つの誕生石(天然ブルーサファイア)をダイヤルのにあしらっている。裏ぶたには、5th Anniversary Limited Editionの文字とシリアルナンバーを刻印。

No image
No image

セイコー アストロンの特徴である、「GPSソーラーウオッチ」「スマートセンサー(自動時刻修正)」「リングアンテナ」を搭載。サイズは縦55.8×横44.8×厚さ12.4mm。

■関連サイト

プレスリリース

製品サイト

セイコーウオッチ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日産、容赦なさすぎの「系列」完全解体完遂へ...最大の部品会社切り、IT企業と連携強化
“ワンオペ”で叩かれた「すき家」のいま
業種・職種別「平均年収&生涯賃金」ランキング、各1位は?
ブレーキと間違えアクセル踏み込んでも急発進せず 「ペダルの見張り番」
2030年にメーカーの利益は半減...デロイトトーマツが自動車産業の行く先を予想した
  • このエントリーをはてなブックマークに追加