最新ランキングをチェックしよう
西武・雄星 初回21球で降板...100球メドの予定が

西武・雄星 初回21球で降板...100球メドの予定が

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/03/15

◇オープン戦 西武―中日(2018年3月14日 ナゴヤD)

<中・西>力投する菊池だったが、初回で降板

 西武の菊池雄星投手(26)が14日、ナゴヤドームで行われた中日とのオープン戦に先発登板。100球をメドに投げるはずが、21球を投げた初回でマウンドを降りた。
 かつて西武でエースに君臨した中日・松坂大輔投手(37)との”新旧エース対決”としても注目された1戦。味方打線が初回に1点を先制し

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ヒカキン、紹介したセブン商品が爆売れで「自分が怖い」 メルカリでは定価の4倍に
裏で1人でヤッてた!?「テラスハウス」史上最悪の展開にネットが大荒れ!
鈴木奈々「脱衣所ひょっこりはん」にインスタ騒然 後ろの鏡、よく見ると...
不自然すぎ!菅田将暉「3年A組」最大の疑問に視聴者の不満が爆発
日本がまた威嚇飛行?韓国軍「日本の下心を疑わざるを得ない」=韓国ネットも激怒
  • このエントリーをはてなブックマークに追加