最新ランキングをチェックしよう
西武・雄星 初回21球で降板...100球メドの予定が

西武・雄星 初回21球で降板...100球メドの予定が

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/03/15

◇オープン戦 西武―中日(2018年3月14日 ナゴヤD)

<中・西>力投する菊池だったが、初回で降板

 西武の菊池雄星投手(26)が14日、ナゴヤドームで行われた中日とのオープン戦に先発登板。100球をメドに投げるはずが、21球を投げた初回でマウンドを降りた。
 かつて西武でエースに君臨した中日・松坂大輔投手(37)との”新旧エース対決”としても注目された1戦。味方打線が初回に1点を先制し

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
イニエスタ、新幹線移動に感動!? グリーン車の隣席で笑顔を見せている僚友は...
10代で自殺未遂後、顔が損傷した女性 米国で最も若い顔面移植患者に
スズキのジムニーが飛ぶように売れている理由...死角は安全装備?
ギャルモデル・あさにゃん、アンダーヘア事情をぶっちゃけスタジオ驚き
スマホ画面を見てくる見知らぬ少年。最初は無視していたものの、その後男性乗客の取った行動が優しいと話題に!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加